法人概要

会長あいさつ

 社会福祉法人福岡市民生事業連盟は昭和32年5月に設立しました。その前身を含めると今年で 93年を迎えます。

 我が国は第2次世界大戦後の厳しい経済状況から驚異的な復興を遂げ、世界有数の 経済大国となりました。
また一方では世界の長寿大国とも呼ばれるようになり、私たちを取り巻く社会環境は今後ますます高齢化の道を辿ろうとしています。

 このような社会情勢の中で、高齢者に「生きがいと安らぎのある生活」を送ってい ただくという目標に向かって次の基本理念を定め、様々な支援とサービスの提供を行 っています。

安藤文英
/社会福祉法人 福岡市民生事業連盟 会長
医学博士。西福岡病院理事長。

西福岡病院の理事長として、福岡市の西方における地域医療の発展に長年従事する。その中で医療と福祉ケアの一体化がこれからの時代に必要と考え、福祉ケアへの取り組みを推し進め、現在に至る。

基本理念

みんせいは、誓います。

高齢者の方々は、多年にわたり社会の発展に寄与されました。
また、豊富な知識と経験を有する人々であり、生涯を通じて敬愛され、 さらに、生きがいをもって、健全で、安らかな生活が保障されるよう、 全力をもって、お手伝いをいたします。

みんせいは、高齢者の方々と、地域のための総合ケアセンターを目指します。
介護を必要とする高齢者だけでなく、家族を支え、地域を支え、 誰もが長寿を喜べる社会を創る礎になります。

みんせいは、皆さまとともに  明日に向かって、頑張って参ります。

理事・評議員・監事 紹介

役職名 氏 名
会長(理事長) 安藤 文英
理事 藤井 弘二
理事 冨永 計久
理事 植木 とみ子
理事 福永 和昭
理事 福原 浩之
評議員 茂木 正路
評議員 村上 義三
評議員 竹田 和夫
評議員 横山 美彦
評議員 大石 和子
評議員 宮野 みはる
評議員 中村 博子
監事 松原 妙子
監事 勝木 龍巳

法人概要

法人名 社会福祉法人福岡市民生事業連盟
所在地 〒814-0111 福岡県福岡市城南区茶山3-9-1
電話番号 電話/092-834-2667
代表者 代表理事 安藤 文英
設立年月日 昭和32年6月25日
業務内容 ・介護老人福祉施設(介護予防)短期入所生活介護
・居宅支援事業所 (介護予防)通所介護
・小規模多機能居宅介護 
・認知症対応型共同生活介護
・葬祭事業
・企業主導型保育事業
運営施設 ●ケアタウン茶山
●特別養護老人ホーム 歴史の里
●拾六町デイサービスセンター
●みんせい葬祭
理事 6名
監事 2名
評議員 7名

沿革

大正15年 方面委員(現・民生委員)を中心に「福岡市方面事業助成会」を発足。一般救護、職業補導、葬具取扱いなどを実施。
昭和25年 「民生委員連盟」に名称を変更。
昭和30年 組織変更により「民生事業連盟」を設立。
昭和31年 「みんせい葬祭」を設立。
昭和32年 社会福祉法人許可を所得。「社会福祉法人 福岡市民生事業連盟」を設立。
平成元年 「特別養護老人ホーム 歴史の里」を開設。
平成8年 「拾六町デイサービスセンター」を開設。
平成12年 「ケアプランセンター歴史の里」を開設。
平成31年 「 ケアタウン茶山」を開設。